女性の健康推進員

女性の健康検定認定資格「女性の健康推進員」

「女性の健康推進員」の認定者は、その知識と最新の情報を活用し、健康づくりやワーク・ライフ・バランス向上のための啓発イベントや事業の企画、運営等の活動をしていただけます。多くの方が、キャリアアップや実際の仕事に役立てています。

検定合格者の皆さまには、さらに知識を深めていただくための様々なセミナーやイベントを実施しています。

こんな方にオススメ!

健康とワーク・ライフ・バランスを充実させる様々な知識が身につきます

  • 一人の女性として-ライフスタイルのランクアップ

    女性ホルモン(エストロゲン)の変動を視野に入れた長期的なヘルスケアが、生活と仕事を支えます。 断片的だった知識を確かなものにして、ライフプランに役立てましょう。

    • 女性の健康に関する科学的根拠(エビデンス)に基づいた医療情報
    • 年代別の女性特有の体調変化・疾患・予防医学のヘルスケア情報
    • 各世代におけるワーク・ライフ・バランスの取り組み、キャリア形成
    • 女性の心身をトータルでとらえたQOL向上
    • より良いライフスタイル(食事・運動他)の知識
  • 働きやすい環境作り-女性も男性もいきいきと働く

    誰にも知っておいてほしい、女性特有の健康問題への認知が高まることで、互いに理解しあい思いやりのある職場環境が実現されます。ぜひ職場の皆様で検定に取り組んでください。

    • 職場のコミュニケーションの向上
    • 組織で取り組む健康づくり、イベントや広報誌に役立つ知識
    • ライフイベント(出産、育児、介護等)への相互理解、サポート
    • ワーク・ライフ・バランスを意識した働き方
    • 女性を対象としたビジネスや商品開発能力強化
  • 社会的課題への貢献-良き家庭人、地域の担い手

    これまで女性の健康について総合的に学ぶ機会のなかった男性にもお勧めできる資格です。

    現代では、個人と地域社会との繋がりがますます重視されています。「女性の健康検定」への取り組みを、地域の健康イベントや勉強会、サークル活動などに活かしてみませんか? 職場の仲間やパートナーの健康に理解ある職業人・家庭人となりましょう。

    • コミュニティ,家庭でのコミュニケーションの向上
    • 医療が抱える課題(医療関係者の負担軽減、医療費削減、健康寿命)への対策
    • 正しい健康・予防知識による、地域ぐるみの健康イベントなどの企画・運営
  • これから社会に出る女子学生の皆さま

    皆さまには、イキイキと働きキャリアを重ねたい、幸せな家庭を持ちたいなど、たくさんの希望が あることでしょう。 そこに、女性の年代ごとの体調の変化や対処法を重ねて展望すると、より自分の将来像がはっきりしてきます。

    月経に伴う好不調の波、妊娠・出産、更年期。正しく知って長期的展望でライフプランを立てましょう。

「女性の健康推進員」取得のための学習のポイント

公式テキスト「年代別 女性の健康と働き方マニュアル-ワーク・ライフ・バランスとヘルスケア」の内容から出題されます。確認問題を中心に学習してください。

公式テキスト

公式テキスト

年代別女性の健康と働き方マニュアル 「女性も男性も暮らしも職場もhappy!に ワーク・ライフ・バランスとヘルスケア」

A4変形版 210ページ

出版社: SCICUS